Function

Home  /  Function

多機能からシンプルへ
function-img

テレビのリモコン、ボタンがいっぱい並んでますけど、1度も押したことのないようなボタンってありますよね。

多機能化を進めることはとても重要ですが、多機能化が進みすぎて、使いづらくなってしまっては本末転倒です。

teboleは、非常にシンプルに作られています。ほとんどの部分でマニュアルなしでも初日からお使いいただけます。

機能のリスト

オンライン予約 時間による予約管理 開店時間、閉店時間、休憩時間などを踏まえて、対応可能な時間にのみ、予約を取ることが可能です。
テーブルレイアウト teboleにテーブル情報を設定することにより、お客様をテーブルに割り当てることが可能になります。
複数テーブル割り当て もちろん一つのグループに複数のテーブルを割り当てることも可能です。
お客様情報の表示 お客様の電話番号を入力するだけで、お客様の名前、メールアドレス、顧客メモなどが表示できます。
複数デバイスの同時使用 もちろん、複数のデバイスを同時に使用いただくことも可能です。
日ごとの予約リスト一覧 日ごとの予約者の一覧リストを表示することが出来ます。印刷用リストを出力することもできます。
履歴の表示 お客様の予約履歴が確認できます。
お客様のステータス表示 予約があったお客様それぞれのステータス情報(未到着/到着済み/支払い済みなど)を変更することが出来ます。項目は自由にカスタマイズ可能です
テーブル配置の変更 tebole内にテーブル情報を設定することで、予約されたお客様のテーブルプランを自由に設定することが可能です。
簡単にセットアップが可能 teboleはウェブのシステムなので、パソコンにインストールする必要がありません。セットアップも非常に簡単にできますので、すぐに予約受付が可能になります。
検索機能の充実 電話での予約を受けた場合でも、teboleを使用すればお客様の名前や、電話番号、メールアドレスなどからお客様情報を検索することが可能です。
顧客リスト 顧客リストの生成 予約を受け付けると、自動的に顧客リストに記録され、teboleの画面上に反映されます。予約をしてきたお客様の情報をリアルタイムで確認することが可能です。
顧客リストの検索機能 顧客リスト一覧から、名前、電話番号、メールアドレスなどで検索が可能です。これまでのお客様の予約履歴なども表示することが可能です。
お客様データのエクスポート お客様の顧客リストを一括でファイルにエクスポートすることが可能です。
印刷機能 予約リスト印刷機能 指定日の予約一覧情報を印刷することが可能です。印刷時には予約時のリクエストなども表示されます。
送信機能 リマインダ送信機能 指定日の予約一覧情報から予約者を選択し、一括でリマインダメールを送ることが可能です。リマインダメールにはYes/Noのリンクがそれぞれ含まれており、お客様がYes/Noをクリックした情報は画面上に反映されます。